40代50代なら夏こそオイル美容を絶対オススメする理由

自然派オーガニック化粧品

2017年7月23日

こんにちは、アンです。

40代50代の方なら、夏といっても肌の乾燥を感じるため、年齢肌の乾燥対策には抜かりがない、という方もいらっしゃると思います。

私は40代前半ですが、老化予防、アンチエイジングのためにも、夏でも保湿重視のスキンケアを心がけています!

とは言え、あまりにもしっかり保湿しすぎると、夏はちょっと重たくベタつきを感じることもありますよね。

そんな40代50代の夏のスキンケアにオススメなのが、オイル美容なんです。

夏の年齢肌がべたついてしまう原因とは

もうご存知の方も多いと思いますが、年齢肌は夏でも乾燥してしまうその原因からお話していきますね。

夏の肌が乾燥してしまう原因にはいろいろあります。

夏の年齢肌がべたついてしまう原因とは

・エアコンによる室内の乾燥
・暑い屋外と涼しい室内の温度や湿度差による体調変化
・紫外線によるダメージ
・汗や皮脂をふき取りすぎる
・汗や熱で身体の水分が足りない

夏は皮脂の分泌が多くなるとはいえ、こまめに汗や余分な油をふき取ってしまうため、肌の水分や皮脂が不足しているんですね。

水分が足りないと、皮脂が過剰に分泌され、ベタついてテカってしまうことも。

それなのに、肌の内部はカラカラに乾燥してしまっているという、インナードライ状態なのです。

夏のスキンケアは、水分と油分をバランスよく補給することで、ベタつくことのない、健康な肌にすることがポイントなんですね。

40代50代にオススメの夏のスキンケア方法

スキンケアの基本的はまず洗顔ですが、汗をたくさんかいたからと言って、洗いすぎは厳禁です。

季節関係なく、いつもの洗顔方法でやさしく洗います。

ちなみに私の場合は、夜のスキンケアでは洗顔料を使用し、朝はぬるま湯のみの洗顔です。

そのくらいの方が、皮脂の量がちょうど良かったりします。

洗顔でしっかりと汗と汚れを落としたら、化粧水でたっぷり保湿です。

夏でもしっとりタイプの化粧水を3回ほど重ね付けすると、40代の乾燥肌にも潤いがいきわたるのでオススメです。

化粧水でしっかりと水分を補給した後に、オイル美容液で蓋をするように保湿をします。

オイル美容液は、加齢により減ってしまった年齢肌の皮脂の量をバランスを、ちょうどよくしてくれる効果があるんですね。

夏の年齢肌にオイル美容液が良い理由

夏のスキンケアでは、水分さえしっっかりと補給しておけば、40代50代の年齢肌でも軽めのオイル保湿で十分なんですよ。

夏の年齢肌にオイル美容液が良い理由

保湿クリームだとややもったりして、べたっとした重たさを感じることもあるため、夏に使うのはためらってしまいますが、オイルなら種類によってはクリームよりもライトなつけ心地なので使い勝手が良いのです。

オイル美容液のつけ心地を体験すると、夏には手放せないアイテムになりますよ!

特に、肌の皮脂の成分に近いオイルがブレンドされた美容液なら、疲れた肌にも優しいですし、夏に失われた肌の油分の補給に最適なんです。

しかも、オーガニックオイルや天然オイルなら、しわたるみ改善力に優れたものを選べば、老化対策もできます。

40代50代にオススメのオイルの選び方と美容のコツとは

オイルにはいろんな種類がありますが、夏のスキンケアにオススメなのは、UVケア効果の高いアルガンオイルホホバオイルが良いですし、保湿力が高い万能な美容オリーブオイルもあります。

オーガニックオイルが安心で使いやすいですね。

また、より美肌効果を求めるなら、ブレンドされたオイルや、エキスが配合された美容液タイプのものがオススメです。

なお、化粧水の前にオイル美容液を使うと肌が柔らかくなって効果的、というのありますが、その場合は親水性のオイルを使用しないと、その後の化粧水の水分を弾いてしまいますので注意が必要です。

夏は過保護なスキンケアよりも、シンプルで効果的なスキンケアをすることが、40代50代の肌には大切だと思います。

年齢を重ねた肌こそ、自らの肌本来の力を引き出すことが、若くみえる元気な肌を作る秘訣なんです。

もちろん、スキンケアだけでなく、水たくさん飲んで水分を補給したり、食生活でビタミンやミネラルも補給することも大切ですね。

そして、私が実感して思うのは、老化が気になる年齢肌のシンプルのスキンケアには、ちょっと良い化粧品を選ぶこともポイントです!

夏に負けない肌作りのためにも、美肌成分のたっぷり含まれたオイル美容のスキンケアで、肌力を強くして元気な肌を手に入れてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。