寝る前にアルコールよりもハーブティーをおすすめする理由

安眠と休息のハーブ

2017年5月25日

こんにちはアンです。

寝る前にちょっと一杯アルコールを飲んでいる、そんな習慣の人も多いかと思います。そんな私も、つい最近まではそうでした。

でも寝る前に飲酒をすると、寝入りは良いのですが、途中で起きることも多く、夢もよくみる気がします。そのため、二日酔いほどではなくても、朝の目覚めは良くなかったですね。

なんとなく、寝る前のアルコールは悪いのかな?とは思いつつも、すごく影響が悪い!と感じなかったため、毎日の楽しみとして飲んでいました。

でも、そんな私も就寝前の飲酒からハーブドリンクに替えてから、朝起きたときのスッキリ感が、全く変わりました。やっぱり寝る前のアルコールは、決して睡眠に良いということはないのですね。

アルコールは本当に、睡眠に影響するのでしょうか?またハーブドリンクは?その影響と効果をご紹介したいと思います。

アルコールは安眠に対して一般に良い効果はない

アルコールと安眠(不眠)はきっても切れない関係があります。

実はアルコールが全部が全部、悪いというわけではありません。唯一良い点は、寝付きを良くしてくれるところです。そのために、寝る前に一杯飲むという方も多いのではないでしょうか。

しかし、基本的に寝る前に飲酒することで、睡眠に悪い影響を起こすことがほとんどです。飲酒習慣のある方は、こんな症状はありませんか?

アルコールは安眠に対して一般に良い効果はない

・中途覚醒を起こさせ浅い眠りが続く
・利尿作用があるので夜間にトイレに行く
・よくいびきをかく
・持眠力の低下

これらの影響があるため快眠できない状態になります。確かに、眠りが浅いと朝の寝起きに影響しますね。

何より一番危険なのは、アルコールには中毒性があるというところですね。

実は夕食にアルコールを楽しんだ場合でも、寝る前に一旦アルコール血中濃度が下がったとしても、睡眠に対しては、悪い影響があるという報告もあるそうです。

日本人の半分は生まれつきアルコールに弱い

私たちの身体では、お酒として飲んだアルコールを吸収し、血液に入ります。そして肝臓に送られ、そこで分解します。

肝臓では、アルコール脱水素酵素(ADH)の働きでアセトアルデヒドに分解され、 さらにアセトアルデヒドはアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)の働きで、無害な酢酸に分解されます。

このアセトアルデヒドが身体に悪い影響をおこします。しかし、日本人を含むモンゴロイドは、はこのアセトアルデヒドが低濃度の時に働く、「アセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)」がが弱い、もしくはないそうです。

とちょっと難しい表現が続きましたが、要するに日本人は生まれつきお酒に弱いということです。訓練して強くなるようなものではないということです。


参考:http://www.kirin.co.jp/csv/arp/fundamental/japanese.html

単純に考えても、日本人は特にアルコールに弱いのですから、寝る前に飲酒がおすすめとは良い難い理由は、おわかり頂けますよね。アルコールによる二日酔いがなくても、安眠できずに朝を迎えると、イライラしてその日を過ごすことになりかねないですね。

ハーブティーはリラックスや安眠の効果がある

ハーブティーは、野草であるハーブを煎じて飲むものです。言うまでもなく、身体に良いことは知られていますね。そのため、寝る前に飲んでも全く問題ありません。


眠りの前のひとときにハーブティ「穏やかな夢」

むしろ、そのリラックス効果により安眠が期待できます。ハーブティーは紅茶と違いカフェインをほとんど含まない種類が多くあります。

特に、カモミール(カモマイル)やラベンダーなどはリラックスや鎮静作用があり、就寝時に香りとともに摂取することは、睡眠に良い影響をもたらしてくれます。

もちろん、香りだけのアロマでも効果的ですが、お茶として摂取することもメリットがあります。ホットのハーブティーなら、寝る前に身体をあたため眠りやすい状態にしてくれますね。

寝る前のアルコールはダメ!ハーブティーならOK

寝る前にちょっと一杯、寝酒を飲む習慣が睡眠に悪い影響を起こしてしまうことがわかりましたね。

  • アルコールは安眠に対して一般に良い効果はない
  • 日本人の半分は生まれつきアルコールに弱い
  • ハーブティーはリラックスや安眠の効果がある

でも、急に習慣を変えることは大変だと思います。それなら、ちょっと一杯をハーブティーに替えてみてはどうでしょうか。

もちろん、水や白湯でもいいですが、ちょっと物足りないですよね。中ーズだとカロリーも気になりますし。コーヒーや紅茶、日本茶はリラックスできても覚醒効果のあるカフェインが含まれています。

ハーブティーもいちいちティーポットを用意して、また片付けて…という手間もありますが、その効果を思えばぜひ取り入れたい習慣ですね。

なお、ティーポットで出すのが面倒!という方には、もっと便利なハーブドリンクもおすすめです。リラックスや休息に効果のあるハーブをブレンドしたドリンクなら、どのハーブが眠りによいとか、調べなくていいので便利ですね。

ぜひ、寝る前にはハーブを取り入れて、身体に優しい習慣に替えてみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。